ポジティブで人生が変わる?

経験

初めに

皆さんこんにちは。ruruです。今回は「ポジティブ」について書いていこうと思います。ちなみに私は物凄くポジティブな人間で、人生薔薇色!!みたいな考えです(笑)

ネガティブに考える人も周りに多く、どうしてだろうと考えていました。そこで、「せっかくブログを始めたし、記事にしよう!」と考えついたわけです。


人見知りが治る??

日本人は、人見知りが多いという風に言われています。実際、私も小さい頃は人見知りでした。話しかける前に「緊張するし」、「無視されたらどうしよう」などいろいろ考えこんで声が掛けられないのです。

ていうことは、ポジティブに捉えられれば人見知りなんてしないのでは?と考えたのです。話しかける前に、「無視されても仕方ない」、「頑張ろう」と前向きな気持ちを持てば話しかけられるはずです。実際に自分も人見知りがなくなり、知らない人に明るく話しかけれるようになりました。それにより、友達も沢山できました。「勇気」を出した方がメリットも多いのです。それに、話しかけて嫌な顔や無視をしてくる人は意外と少ないです。もし無視されたら、「余裕がないのかな」と思いましょう。自分はそう思っています(笑)。

これはあくまで一例です。ポジティブになればこの例のように多くのことが良い方向に転がっていくと思います。考え方1つで人生は変えていけるのです。

誰でもポジティブに??

「簡単にポジティブになれたら苦労しないよ」と思う方も多いと思います。でも、自分の気持ち次第で簡単になれます。早い話、ナルシストになれば良いのです。日常からの発言に気を使い、前向きな言葉にしていくのが大切です。「言霊」という言葉がある通り、言葉には力があります。

今日から、この記事を読んだ今から、全てのことに前向きに考え、いう事をポジティブなことに変えていきましょう。無理と考える人もここが人生の分岐点かもしれませんよ??

これからは、実体験を添えてポジティブになるとどのような変化があるのか書いていきます。


ポジティブになることで起こる変化

人とのかかわり方の変化

私は、小さい頃は嫌いな人を「あいつ嫌い」と言っていました。今でも言っている人は多いと思います。結果的に、嫌いな人とはうまくやっていけません。そこで、考え方を変えて、「なんで仲良くなれないんだろう」と考え、良いとこを探していきます。それにより、仲良くなれる人も多いです。仮に見つからなかったら諦めます(笑)。実際にそういう人もいました。ポジティブな人にはポジティブな人が集まります。私の周りもポジティブな友人が多いです。そうすると、話をしていてとても気分が良いです。ネガティブな話は疲れたり、気分が落ち込むのでポジティブな考えが必要です。

基本的に私は、全てにおいて前向きに考えます。でも、全部に対して前向きにというのも難しいと思います。そのため、「あんまり気にしない」という事が必要だと思います。このスタンスは個人的に良いと思っていて、他人に対してイライラしなくなりました。仏のような気持でいることが、良いと思います。

成功できる??

成功者が「俺なら成功できる」とポジティブに大きいことを言うのは自信があるからです。この自信を持つことで、成功に近づきます。経営者や何かしらで成功している人が、「僕、自信なくて…」なんて言っている会社、例えば美容室やエステに行きたいと思いますか??私は思わないです。つまり、成功している人はみんなポジティブなのです。自分に絶対的な自信を持っています。これは、新入社員からサラリーマンの人まで当てはまります。ポジティブに上への挑戦をし続ければ、成功は近づきます。

成功なんて難しいし、働いてもない大学生が簡単に言うなよ。と思う方もいると思います。その考えがすでにネガティブです。意識して明日から頑張るぞ!と考えることが大切です。この記事に対する読み方も気持ち次第で相当変わります。

「なんか当たり前のこと書いてるな」と考えながら読んでいる人、「明日から実践してこの変化を味わいたい」と考えながら読む人で、すでに大きな差ができます。

ポジティブになりたい!ポジティブな人の考え方が知りたい!と思って、この記事を読んでいるはずです。当たり前のことをしっかりとできていれば、なるほどね!という気持ちで読めるはずです。つまり、「当たり前のこと書いてるだけで、大学生が仕事を語るな」と考えてる時点で当たり前と思うことが実践できていないことになります。成功するにはポジティブな気持ちが必要最低限です。ポジティブな気持ちがある人は失敗しても、経験にし、挑戦を繰り返す。これが大切です。

毎日が楽しく!

ポジティブになることで、毎日が楽しくなります。それもそうですよね。何があっても前向きなんですから(笑)。毎日楽しく過ごせることでストレスもなく、何もかも良い方向に働きます。鬱にかかるリスクも減るので、良いことしかありません。ここで大事なのも、「気にしない」という事です。しょっちゅうイライラしている人は多いですよね。例を出すなら満員電車のおじさんです。舌打ちをしたり、ぐいぐい押してきたりと、明らかにイライラを出してきます。ですが、満員電車で舌打ちをしたり、イライラを表に出して電車は空くでしょうか??絶対にそれはないです。ただ自分でストレスを増やしているだけですよね(笑)。そこで、みんな大変そうだな~と楽観的に考えられれば、少しは心が楽になります。音楽や映画を好きな人は、「満員電車はきついけど、音楽や映画を楽しめるから頑張ろう!」と前向きに考えるだけで、朝のストレスが減り、良いスタートがきれます。


最後に

ここまで読んでいただきありがとうございました。ポジティブになることで、全てが良い方向に進みます。実際に自分も気持ちが楽に、余裕が持てるようになりました。「楽観的に」「気にしない」「前向きに」これを意識するだけで、かなり変わってくると思います。意識して継続していると、習慣となり、無意識に出来るようになります!!

コロナ禍で、マイナスな気持ちの人が多いので、こういう時期にこそ考え方を変え、ポジティブに前向きに考えることで、楽しい毎日。人生が変わると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました